最新情報

家紋

戊辰150周年記念のロゴマークにもあります、会津松平家の家紋「会津三葵」                                  水戸黄門でおなじみの家紋と似ていますが、葉の数など微妙に違いがあります。

徳川葵
徳川葵
水戸三つ葵
会津三葵

 

 

 

                                            三葵のモデルとなっているのは、フタバアオイという植物です。

ハート型がかわいい
葉の下に隠れている花。 ひかえめに下を向いて咲いている姿にじんときますね。

 

 

 

 

                                                                   

 

会津地方にたくさん見られる花で、市民ともゆかり深いことから会津若松市の花となっているタチアオイですが、アオイつながりで何かめぐり合わせがあるのでしょうか。

 

 

 

戊辰150周年記念碑建立

 

会津若松市戊辰150周年記念事業実行委員会様からご依頼を受け、

鶴ヶ城公園三ノ丸に戊辰戦争150周年の記念碑を建立しました。

保科正之など松平家の墓所にも使われている、【磐梯石】を使用しています。

石垣の上部は、会津塗の赤や鶴ヶ城の桜をイメージしたやさしい色合いで仕上げています 。 

職人の会津愛が詰まった石碑です。

近くを通られた際には、是非、足を止めてみてください

十日市出店しました

今年も恒例となった十日市に出店。
例年、天候に恵まれないイメージの十日市ですが、
今年は天気が良く、みなさんゆっくりと見て回る事が出来たのでは ♥ˆ∇ˆ♥

 

 

カノメ石材では毎年、縁起物の石の彫刻(苦労知らずのフクロウが人気です♥)
馬肉専門店の店主が作る「馬肉の煮込み」を出しています。
家族の分までじっくり時間をかけて石を選んで買って行ってくれた方。。
お仕事帰りに馬肉煮込みをおつまみに熱燗で一杯!の方。。

甘酒を何杯もおかわりしてくれた、向かいのたこ焼き屋のお姉さん。。。。。

たくさんの方が足を止めて見て行ってくれました。
みなさまありがとうございました。

 

鶴ヶ城公園の石垣補修

鶴ヶ城の石垣補修の様子です。
石垣は文化財ですので現状を大きく変えるような修理は認められません。
人がたくさん訪れる鶴ヶ城では高い安全性も必要です。
そのため、石垣の構造を把握した熟練の技術が必要となります。
今回は約70ヶ所の石垣の補修を行いました。

                        before                                                        after

 

 

 

山の中に建てられた祠の修繕作業

作業スペースが広く取れないうえ、苔で滑りやすい石の上での作業。
あえてこの場所に祠を建てたのには、先人のふかーい理由があるのでしょう。

屋根と柱が外れてしまっています。
足場の悪い場所での作業。
新しく柱を付け直し、完成。
神秘的です。この場所に神を祀った理由もなんとなくわかる気がしますね。

 

株式会社カノメ石材の公式サイトがリニューアル致しました

福島県会津若松市の石材店・株式会社カノメ石材のホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

この度、ホームページを新たにリニューアルいたしました。
今後とも、よりお客様にご満足いただけるホームページをめざして コンテンツの拡充等を行う予定ですのでよろしくお願い申し上げます。